コーセーの米肌公式サイトでも一番人気の化粧水をご紹介

米肌の化粧水

 

コーセーの基礎化粧品シリーズの中で年齢肌や保湿対策が気になる人たら絶大な支持を得ているのが

 

ライスパワー配合のフラグシップコスメシリーズ「米肌

 

そんな米肌シリーズの中で、一番人気なのが化粧水の「肌潤化粧水」なんですよ。

 

どんな化粧水なのか?コンセプトや使っている人たちの感想をご紹介していきます!

 

米肌 肌潤化粧水・詳細

 

米肌の化粧水は

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 鉱物油フリー
  • 弱酸性

 

といった処方です。

 

凝縮感のあるトロミ系のリッチなテクスチャーですが、それだけに伸び・浸透もよく、角層奥まで潤いを実感することができます。

 

「角質柔軟オイル」配合なので、肌を柔らかくほぐしてくれ、ふっくらとした柔らか肌へ導きながらキメを整えてくれる化粧水。

 

乾燥肌や、特に「たるみ毛穴」が気になる人におすすめのアイテムです。

 

浸透が早いので一年通して心地よく使える化粧水です。

 

使用量は500円玉大程度が目安で、この適量で朝晩使用すると、1〜1.5カ月の容量となっています。

 

肌潤化粧水の口コミは?

 

コーセーの米肌シリーズの中でも、口コミ数が一番多いのがこの化粧水です。

 

公式サイト内のランキングでも1位となっているので、米肌シリーズでのスキンケアには欠かせないアイテムですね!

 

夏は日焼けによる乾燥、冬は空気による乾燥で年中悩んでいましたが、米肌の化粧水なら夏でも冬でも使用感が変わらず1年通して使えます。(40代)
つけるとお肌がすごくしっとり。ベタつかず、翌朝までちゃんと潤っているので持続性も評価しています。(20代)
体調によってはピリピリ感を感じるコスメも多かった中、米肌の化粧水はとても気に入っている逸品です。安定して使えて肌調子そのものが整っています。(30代)
もう何年も愛用しています。トライアルセットから試して以来ですが、夏でも冬でも関係なく使えて、クリームとの併用で保湿もバッチリです。若い方ならこの化粧水だけでもいいのでは?と思います。(40代)
敏感肌&乾燥肌がひどい、何を使ってもダメ!という時に出会いました。ようやく刺激もなく乾燥もしない、モチモチ肌に戻れる化粧水に出会ったと思います。米肌以外には考えられません。(30代)

 

といった口コミが寄せられていました。

 

化粧水は税抜き価格が5,000円。

 

1本5,000円というのはちょっと高いかな?と思われているようですが、

 

  • 年中使える
  • 若い肌なら化粧水だけでも大丈夫そう
  • 化粧水の後はクリームだけでオッケー

 

ということを考えると、かなりのコスパになるのでは?という印象ですね。

 

 

実際、一番人気のお得な定期コースなら3回に1回プレゼントによって、実質約25%オフになるので、愛用者の方たちは定期コースが人気なんです。

 

 

とは言え、定期コースでも3回継続が条件など、初めての方にはリスクがあります。

 

まずはたっぷり2週間試すことができる「14日間トライアルセット」で、その効果を実感してみてくださいね。

 






関連ページ

スペシャルケア美容液!米肌・肌潤改善エッセンスの詳細
コーセーの基礎化粧品シリーズ「米肌」のスペシャルケア用美容液「米肌肌潤改善エッセンス」の詳細情報と使っている人たちの評判をお伝え中。是非参考くださいね!
肌潤クリームの詳細と肌潤ジェルクリームとの違いについて
コーセー「米肌」の人気アイテム「肌潤クリーム」の詳細・評判と合わせて気になる「肌潤ジェルクリーム」との違いをご紹介。気になっている人はチェックくださいね!
ライスパワーだけじゃない!配合されている成分について
ライスパワーエキス配合で話題のスキンケア「コーセーの米肌」の成分の詳細をご紹介。どんな成分が入っているのか気になっている人は要チェックです!
3ステップでスキンケア完了!基本アイテムは?
米肌は「ライスパワーNo.11」をはじめ保湿成分がたっぷり配合されているから、スキンケアは3ステップでOK!詳細をお伝えしていますので、ぜひご覧くださいね。